CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

【世界を目指して◎】壁画ペイントが凄すぎる!アーティスト ” Kathmi ” さんが渋谷個展に挑戦するプロジェクト!

April 8, 2016

News

続きを読む
【世界を目指して◎】壁画ペイントが凄すぎる!アーティスト ” Kathmi ” さんが渋谷個展に挑戦するプロジェクト!

「こんなに大きいアート作品みたことない!」

世の中色々な作品がありますが、壁画ペイントのように大きいものって、なかなかめずらしい。

gazou1

▲ 壁一面にアートを描いた作品

今回紹介するのは、世界を目指し様々なところで大きい壁画やペイントしている画家「Kathmi」さんの渋谷個展への挑戦プロジェクトです♩

” Kathmi “さんの世界観に惹き込まれて…

作品1つ1つの顔が全く違う ” Kathmi ” さんの作品。壮大でリアルなタッチの作品から、ふわふわとした柔らかい印象の作品や、ちょっぴりイラスト要素の混じったPOPな作品まで、同じ人が書いたとは思えない素敵な作品たちが ” Kathmi ” さんの手の中から生まれます。まずは、その ” Kathmi ” さんの世界観を是非見て欲しい…!

gazou2

gazou3

gazou4

gazou5

gazou6

ひと目では絶対に視界に入りきらない!ダイナミックな ” Kathmi ” さんの作品たち。

近くから見ると楽しい。遠くから見ると2倍も3倍も楽しくなるこの作品を作っている” Kathmi ”
さんは、実は現役美大生の若手アーティストさんなのです!「22歳の女子が書く絵=ふわふわピンクのお花」という私のイメージを見事に覆してくれた ” Kathmi ” さん。一体どんな人物なのでしょうか?

現役美大生 ” Kathmi ” さんについて。

日頃はアーティストとしてイベントや企業さん向けに壁画を描いたりペイントショーをしたり、リアルなタッチで描いたりコラボしたり色々なペイントを日本各地、時々海外に行ったりと数々のご活躍をされています。

そんな彼女の心の中は…

もっとたくさんの作品を生み出し可能性を広げたい。

少しでも多くの人に私のことを知ってもらいたい。

gazou7

「いまでこそ絵を描いていますが、人よりなにかできるわけでもなく何がしたいかわからない様々な気持ちに苛まされた子供時代・青年期でした。そんな中、絵を描くことによって喜んでくれる人がいたおかげでいまの私がいます。自分の活動を通して、誰かの喜びや感動に少しでもなりたい。最終的に多くの人の感情の問題解決を目指しています。個展はそのための足がかりの一歩です。」

とにかく絵を描いて人と触れ合うことが本当に幸せで大好きな ” Kathmi ” さん。過去の苦しい体験をバネとして今、個展プロジェクトに挑戦します。

プロジェクトで達成したいこと。

人と関わることが大好きな ” Kathmi ” さん。今までたくさんの人と関わって感情の有り様、心を絵にしてきました。

個展で来場してくださる方が満足できるような作品を展示したい。個展を開催して、たくさんの人に絵や私の思いをみてもらいたい。

gazou

使用している画材は、水彩やアクリル絵の具、下地材として使われるジェッソ、水性ペンキ、油彩のような厚塗りの絵画方法、またPCでも絵画するそうです。

人とコミュニケーションし、相手が願う雰囲気を表現するため、” Kathmi ” さんのタッチはリアルからデフォルメ、クールからやわらかいタッチまでたくさんあります!

たくさんの画材や雰囲気から生まれる作品や、熱い想いがギッシリ詰まった ” Kathmi ” さんの個展プロジェクト。なんだか見てみたくなっちゃいますね…!

gazou8

資金の使い道

  • 場所代ー10万
  • 画材費ー4万
  • 輸送費ー1万
  • キャプション製作や装飾・設営等の雑費5万

大きくて、魅力的で、見ている人を飽きさせない。

「たくさんの感情をアナタの心で感じられる」 ” Kathmi ” さんの作品が実際に見れる渋谷個展プロジェクトに是非、アナタも一緒に挑戦してみませんか?

気になった方はコチラ:https://camp-fire.jp/projects/view/5860