CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

お花アイドルhanarichu(ハナリッチュ)の神イベ『ジャケット撮影現場』をレポート <hanarichuメンバー編>

October 25, 2014

News

続きを読む
お花アイドルhanarichu(ハナリッチュ)の神イベ『ジャケット撮影現場』をレポート <hanarichuメンバー編>

CAMPFIRE生まれCAMPFIRE育ちと言っても過言ではない、お花アイドルhanarichu(ハナリッチュ)の3rdシーズン(なんと3回目の掲載!)のプロジェクトが目標金額を140%越えて過去最高の約330万円でSUCCESS!

2015年8月7日には、1,000人動員LIVEを計画している新進気鋭のアイドルユニットhanarichu!

今回は、3rdシーズンのリターンのひとつである『ジャケット撮影現場&レコーディング現場に立ち会い』が開催されましたので、レポートをお届けしたいと思います!

結論からいうと、メンバーもパトロンの方たちも「神イベ!」と口を揃える結果になったようです。

(※神イベ・・・アイドルのイベントにおいて、神がかったように良質なイベントを示す)

お花アイドルhanarichu(ハナリッチュ)とは?

▲hanarichu(ハナリッチュ)オフィシャルサイト

▲hanarichu(ハナリッチュ)オフィシャルサイト

花と女の子の世界を展開するwebサイト「hanaガール」とアイドルユニットのSUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEMを率いるレーベル「iDOL Street」のコラボによる全世界お花畑化計画を推進するために、2013年8月7日(花の日)結成されたアイドルユニット。

メンバーは、メンバーは、坂元葉月(はーちん・高1・黄色・ひまわり)、小玉梨々華(りりぃ・中2・白色・ユリ)、三谷優依(ゆい・高1・青色・ガーベラ)、吉本ほのか(のんちゃん・高1・赤色・バラ)、緒方もも(もも・高2・ピンク色・カーネーション)の5人で、それぞれの担当花が特徴です。

hanarichu(ハナリッチュ)オフィシャルサイト:http://hanarichu.com

なるほど!志向別に選べるリターンはおもしろい!

▲hanarichu 3rdシーズンプロジェクトページ

▲hanarichu 3rdシーズンプロジェクトページ

お花アイドル「hanarichu」3rdシーズン 〜かわいい花娘には旅をさせよ〜

http://camp-fire.jp/projects/view/1187

このプロジェクトのおもしろい点は、3rdシングル『カラフルハイタッチ』を提げ、全国をツアー形式で修行をして回る『花活ツアー』はもちろんのこと、リターンが志向別に分かれているところにあります。

その志向はぜんぶで5種類!

「王道向け」、「参加向け」、「自宅向け」、「パトロンプロデューサー(PP)向け」、「スポンサー向け」。

「王道向け」は、3rdシーズンで制作される3rdシングルCDなど、プロジェクトに沿った王道の内容になっています。

次に「参加向け」は、アイドルの楽しみ方のひとつでもあるLIVEそして握手会、写メ会やチェキ会などの(アイドル用語で)接触と呼ばれるイベントを参加向けのリターンとしています。

そして「自宅向け」は、なかなかLIVEやイベントに参加できない人向けに、チェキやサイン色紙が用意がされたリターンです。

ここまでは、アイドルやアイドルファンであれば、当然の内容かもしれません。

しかし、hanarichuでは、2ndシーズンからパトロンプロデューサー(PP)というコンセプトを取り入れています。

PPとは?このパトロンプロデューサー(PP)とは、一体どんな内容なのか?

今回の『ジャケット撮影現場&レコーディング現場に立ち会い』も、「パトロンプロデューサー(PP)向け」のリターンです!

神イベ!『ジャケット撮影現場&レコーディング現場に立ち会い』

今回、『ジャケット撮影現場&レコーディング現場に立ち会い』のリターンは、ある2つのリターンを支援したパトロンの方たちを対象に開催された。

実は、この3rdシングルは両A面仕様であり、ISAKICK(175R)が手掛けるhanarichuの新曲『カラフルハイタッチ』に加え、hanarichu最年少の小玉梨々華(りりぃ)と、ヴィジュアル・歌唱力で注目される吉田凜音(りんね)との企画ユニット「りりりんね」の新曲『卒業カウントダウン』が収録されている。

そのため、今回は、この両グループが同時進行で撮影&レコーディングが行われました。

▲hanarichuメンバー。左から)りりぃ(ユリ)、もも(カーネーション)、のんちゃん(バラ)、ゆい(ガーベラ)、はーちん(ヒマワリ)

▲hanarichuメンバー。左から)りりぃ(ユリ)、もも(カーネーション)、のんちゃん(バラ)、ゆい(ガーベラ)、はーちん(ヒマワリ)

3rdシーズンの新衣装は、DORAMIK×hanarichu!

総柄のセーラー型ワンピースです。総柄には、お花アイドルらしく、自分の担当花が描かれており、とても可愛いらしい色鮮やかな衣装に仕上がっていました。

2ndシーズンから衣装協力をしてるDr.Martensの白いブーツが、引き続き足元を固めています。

さらに、襟に入ったスポンサー企業でもある「サカタのタネ」のロゴが、お花アイドル感を増幅させるワンポイントとして全体を飾ります。

これまでの衣装は、1stシーズンも2ndシーズンも、お花戦士をイメージした動きやすいセパレート型の”ヘソ出し”衣装がチャームポイントでした。しかし、3rdシーズンはワンピース型にしたそうです。

理由は、「3rdシーズンは、冬の期間の活動がメインになるため、ヘソ出しは寒いから(園長 松田さん 談)」だそうです。

DORAMIK×hanarichuについては、プロジェクトの活動報告をご覧ください。

[活動報告]3rdシーズンhanarichu衣装デザイナー決定!:http://camp-fire.jp/updates/view/7098

▲パトロンさんから見た撮影風景

▲パトロンさんから見た撮影風景

それでは、メンバー達も神イベと称した、今回のリターンをhanarichuメンバーの写真を中心にご覧ください!

とその前に、、、撮影後のメンバーのブログを覗いてみましょう!

今日はhanarichuの撮影やったよ

キャンプファイヤーで、支援してくださった方も、今日は特別見れるということで…

ファンの方がいるところで、撮影するという、めちゃくちゃ神イベントをしたよー

今までそんな光景とか体験一回も無かったから
新鮮+緊張したぁぁぁぁ

はーちん★今日の撮影ヽ(≧▽≦)ノより

今日は3rdシーズンでご支援してくださった3名のクロロプラストの皆さんとも一緒やったよ

なんかほんとに新鮮で不思議な気持ちやったな~(#^.^#)

ありがとうございました♪

hanarichu新衣装。*ゆぃちご より

しかも今日は、
ジャケット撮影&レコーディングの立ち合いに、支援してくださったパトロンの方も参加してくれました(*^^*)!

ありがとうございました!りりかの中で今日は、すごい神イベだったとおもう!(笑)

新衣装☆小玉梨々華より

▲世界感のヒントに繋がる小道具たち

▲世界感のヒントに繋がる小道具たち

このじょうろや黒板消しも大切な小道具。

実は、どのメンバーにどのアイテムを持たせるかが、参加していたパトロンの方たちの投票によって決まりました。

色々なところで草がアレンジされていて、お花アイドルの世界感が表現されています。

▲はーちん(ヒマワリ)とカメラマンの飯田えりかさん

▲はーちん(ヒマワリ)とカメラマンの飯田えりかさん

スチール撮影を担当するのは、1st、2ndに続き、写真家の飯田えりかさん。

▲りりぃ(ユリ)

▲りりぃ(ユリ)

様々な表情を見せるメンバー5人。

▲ゆい(ガーベラ)

▲ゆい(ガーベラ)

1シーンで何枚もたくさんの写真を撮影します。

▲もも(カーネーション)とカメラマンの飯田えりかさん

▲もも(カーネーション)とカメラマンの飯田えりかさん

どの写真が使われ、ジャケットになるかはまだこの時は分かりません。

▲のんちゃん(バラ)

▲のんちゃん(バラ)

腕に付いている花は、自分達の担当花。

今回のジャケット撮影は”学校の教室”というロケーションで行われました。

机と椅子、黒板、そしてカーテンなど、学校の教室をイメージする撮影は、新衣装のセーラー服と相まって、アニメに登場するようなファンタジーの世界の学校という雰囲気でした。

▲レフ板を上手くたためないはーちん(ヒマワリ)

▲レフ板を上手くたためないはーちん(ヒマワリ)

▲最後までレフ板と格闘していたもも(カーネーション)

▲最後までレフ板と格闘していたもも(カーネーション)

撮影の合間の時間は、とても自由に過ごしているメンバー達。

ご飯を食べたり、ハンディカムでカメラを回し合ったり、黒板に落書きをしたり。

この日はもちろんパトロンさんが見学に来ているということで、メンバーは、感想などを質問していました。

リラックスした雰囲気の中で、裏表のないメンバーたちの仲の良さがヒシヒシと感じられる現場でした。

思い切ってメンバーに話しけてみました!

▲はーちん(ヒマワリ)

▲はーちん(ヒマワリ)

—花活ツアーに向けて心境は、いかがですか?

はーちん)東京でしかライブをやってなかったので、地元の神戸や色んなところにいけるのが楽しみです!ファンの人と花植えをするなど色んなことをやる予定です。

寝起きドッキリもあって、TVでやるのをみてるのはおもしろいけど、いざ自分の番になると思うと寝てる時どんな顔してるかわからないからドキドキ。

あと朝が苦手。東京は緊張感があって起きれるけど、神戸だと自分の家で寝て安心感があるからちゃんと起きれるか心配です。

hanarichuのセンターを務めるはーちんさん。カメラに向かってハナリッチュポーズをしてくれました。笑顔が眩しすぎます!!

このポーズをすると、腕に付けている担当花が、こちらを向くという仕掛けに惚れます!!

▲もも(カーネーション)

▲もも(カーネーション)

—CAMPFIREで3回プロジェクトをやってみて、いかがですか?

もも)プロジェクトをやる度に達成する金額が大きく、盛り上がっていく雰囲気など、どんどん熱くなってきてるのが分かります。

締め切り1週間前で達成できるかギリギリな時にイベントをやって、不安な気持ちをファンの前で伝えた時に「絶対大丈夫だよ!」という言葉に安心したり、Twitterやブログのコメントでは励ましの言葉をもらって嬉しかったし、励みになりました。

hanarichuでリーダーを務めるももさん。熱いコメントをいただきました。

最近では、舞台に出演したり、hanarichuの公式Twitterにも登場するようです。是非チェックしてみてください。

実は、ももさんは、hanarichuとは別にCAMPFIREのプロジェクトでご掲載していただいた、ショートカット推進委員会の写真集の表紙も飾っています。

LIFE is SHORT (ライフ イズ ショート) :http://camp-fire.jp/updates/881

▲ゆい(ガーベラ)

▲ゆい(ガーベラ)

—ファンの方が居る中での撮影は、いかがですか?

ゆい)不思議な感覚。一緒に差し入れも食べました。ちなみにやきそばパンを食べました。

撮影の合間に、リターンのひとつでもあるチェキ撮影を行っていたゆいさん。

メンバー同士で撮影したチェキだけに、自然体な彼女たちが映し出されているレア物の匂いを感じました。

差し入れのやきそばパンを食べたそうです!

最後に、パトロンプロデューサーの方にもお話を聞いてみました!

▲参加した人に配られたパトロンプロデューサー認定証

▲参加した人に配られたパトロンプロデューサー認定証

—推しているアイドルのジャケット撮影現場への参加は、初めての体験だと思うのですが、いかがですか?

パトロンプロデューサー Vさん)(少しだけカメラマンとして参加した後に)iPhone以外で撮影するのが初めてで、しかも写してる相手が有名人だからとても貴重な経験でした。

パトロンプロデューサー Sさん)来る前の想像では、もっと厳しく時間もカツカツでやってると思いました。

実際は、こんなにゆるくやってるのが意外でしたね。

(結成当初からファンでCAMPFIREのプロジェクトは、3回ともパトロンになっているのだそう)

パトロンプロデューサー Iさん)あ、今日はプライベートでパトロンとして参加しているので、そっとしておいてください。

なるほど!!こりゃ神イベですね!

は以上です。

後編の<りりねんね&クリエイター陣編>では、りりりんねのジャケット撮影風景とhanarichu運営スタッフさんの声を写真と共にお届けしたいと思います!

(後編はこちら:http://mag.camp-fire.jp/1688/

One more thing…