CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

「人と出会う機会、なくなってませんか?」友達に出会える “イマドキ” なスナック登場。

May 28, 2016

News

続きを読む
「人と出会う機会、なくなってませんか?」友達に出会える “イマドキ” なスナック登場。

大人になってからの友達探しを助けてくれる場所。

今回は、誰でも気軽に立ち寄れる親しみやすいお店、新しくて懐かしい「ハイパースナックサザナミ」プロジェクトを紹介します♩

画像

ハイパー+スナック

なんだか楽しそうな響きだけど、ハイパースナックって一体何なのだろう・・・?

((まずは、スナックの解説!))

一般的には、女性がカウンター越しに接客する飲食店です!深夜0時以降まで営業している店が多いので基本は夜営業。お客さんがお酒や軽食を楽しみながら、お店の主である「ママ」や店員、あるいは客同士で会話を楽しんだりする場のことで、一人飲みでしっぽりする場というより、皆でわいわい飲む場所がスナック。

・・・しかしひとりでゆっくり飲みたいお客さんもいる訳で、他者とのかかわりが多い面は、いい点でも悪い点でもあります。

そこでハイパースナックは、他者との関わりあいを必ず持つという、マイナスでもある部分に目をつけました!◎

このポイントをプラスに転じられるように「人」と「出会い」というテーマを付けてみたのです。

すると、普通に考えるとマイナスポイントであった他者との関わりあいが「出会い」というプラス面に転じ効力を発揮できる可能性が広がったのです。

画像

ハイパースナックはこんなところ!

通常のスナックとは違い、「人」と「出会い」に焦点をあてていること。

そして、Wi-Fi完備、iPad完備、50インチTVモニター完備、といった「今」の時代に合わせたデジタル化がされたスナックであること。

コア層が20代〜40代と通常のスナックより若い層がいけるスナックであること。

通常スナックというと男性客メインですが、ハイパースナックは内装がモダンデザインでオシャレ、むしろ女性が来やすい環境が揃っていること。

「ハイパースナックの使い方は人それぞれ、自由です。」

  • Wi-Fi完備なので、iPadで自分の好きなものを共有できる!
  • 大型モニターで、最新のゲーム機器にカラオケもできる!
  • お酒の種類も通常のスナックより多く、基本的なカクテルから女性に人気な創作オリジナルカクテルも提供予定!

Wi-Fi、カラオケ、カクテル、今どき感が止まりません。

画像

▲ 広報の勝手すぎるイメージ

((ここで、ハイパースナックの意味!!))
昔ながらのスナックの良い部分を残しつつの現代版、なのでハイパースナックなのです。

昔ながらの「懐かしい部分」そして、今という時代に合わせた「新しい部分」まさに「新しくて懐かしい」そういった今までにないムードを提供する新業態。

ハイパー+(良い部分をたくさん集めた超凄い)スナック(皆がわいわいし、出会える場所)=ハイパースナックなのです!

近年、スナックがブーム!

近年、スナックのブームが再来し、スナック特集の本や、専門のムック本、関係するブログやネット上の情報はどんどん増えています!

画像BRUTUS No812 スナック好き。(マガジンハウス)

画像Hanako FOR MEN Vol16 スナックおいでよ。(マガジンハウス)

画像浅草キッド玉ちゃんのスナック案内(エンターブレイン)

といったように、近年「スナック」が注目を浴びています!そのスナックブームを加速させていくのが「ハイパースナックサザナミ」。

スナック必須の「ママ」さんは誰?

画像

スナックにはやっぱり「ママ」さんのような華のあるスタッフが必須だと私も思います!

ハイパースナックは男性も女性も利用できるスペースですが、スナックというムードを作りたいと思っているのでママさんをスタッフとして雇いたいと思っています。

可能な限り、日替わりでママさんに入ってもらおうかと思っています。毎日いろんなママさんが入るのでお店の個性も日替わりで飽きることなく楽しめます!

色々な「ママ」さんとお話できるスナックなんて始めてききました!

更に、ハイパースナックでは、友達などの出会いを目的としている為にママさんが通常行う「お酌」や「タバコの火付け」等はナシ。他のお客さんや、女性のお客さんが安心して居心地よくいられるスナック作りに励んでいます。

お酒も、女性に優しい!

スナックというとお酒はウィスキーや焼酎のボトル・・・というイメージがありますが、ハイパースナックではお酒についても個性的。

若いお客さんに合わせて、カクテルやノンアルコールカクテル、こだわりのワインにシングルモルト、珍しい新しいお酒などを積極的に取り入れてくれるんだとか・・・♩

画像

お酒の知識については渋谷道玄坂で10年BARをやり続けたキャリアを充分に活かさせて頂きたいと思っています。

スナックで今時のオシャレなカクテルやワインを飲む、旧来のイメージを覆すような新しいスタイル、そういう部分でも「ハイパー」なわけです。

画像

きになる、料金

スナックというとボトルキープ(4000円〜)で無制限、もしくは1セット1時間や45分で3000〜6000円といったスタイルが多く見られます。

こういった時間制は、若い世代にとってちょっぴり気が引ける部分ですよね。

しかし、ハイパースナックは全く違うスタイル◎

画像

飲むだけの分、飲みたい分だけをその都度支払うスタイル(キャッシュオン)に慣れていますし、その方が明朗会計で安心感を覚えるのではないでしょうか?

ハイパースナックの支払い方法は、その都度支払うキャッシュオンスタイルとさせて頂ければと思います。

生ビール、焼酎系、ウィスキー系、ワイン、カクテル類等、その他 800円〜という渋谷地区のBARの平均的値段と同設定とさせて頂きます。

時間制などではなく、飲みたいものをその都度頼んで、そのぶんお金を払うシステム。価格設定も、若者にとっても優しいですね・・・!

これまでの活動

BAR SAZANAMIとして10年、飲食店の激戦区、渋谷は道玄坂で営業してきました。

BAR SAZANAMIはこれまで有名無名問わず様々なDJやアーティストが出演した、自由が気風のアンダーグラウンドなDJ BARでした。

しかし現在は、通常のBAR営業を行っているそうです。(7月頃に新業態「ハイパースナック サザナミ」としてオープン予定。)

おまけ:【ハイパースナックの見取り図】

見取り図を見ていると、なんだか想像しやすいですよね♩

画像

イメージ

新しいスナックの形態を一緒に作ってくださる方募集中です◎

是非、未来を見据えた、楽しい「変化」を一緒に体験しちゃいませんか?

プロジェクト・支援はコチラ:https://camp-fire.jp/projects/view/5101

画像