CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

【対談インタビュー】CAMPFIRE 家入一真 × 近畿大学 塩﨑均学長

2016年6月23日

News

続きを読む
【対談インタビュー】CAMPFIRE 家入一真 × 近畿大学 塩﨑均学長

CAMPFIREはこれまでにアーティストやクリエイターをはじめ、非常に多くの方々に資金調達の手段としてご利用いただきました。

作品・商品の制作やイベントの開催など、実現したプロジェクトも多種多様に渡ってきました。そしてこの度、その取り組みを更に発展させるべく新たな挑戦をすることになりました。

題して……「研究×クラウドファンディング」

そして、今や3年連続で志願者数トップを記録している近畿大学との提携し、研究に新たなイノベーションを創出します。

近畿大学では「実学教育」を掲げており、文部科学省が発表しているデータによると「平成25年度の民間企業からの受託研究実施件数」で日本の大学でトップとなっています。つまりは産学連携に非常に積極的に取り組んでいる大学ということになります。

大学の研究にイノベーションを巻き起こす新たな取り組みの開始に向けて、近畿大学の塩﨑均学長とCAMPFIREの家入一真の相思相愛であることが伝わる会話の記録になります。ぜひご覧ください!

近畿大学×CAMPFIRE

塩崎
日本最大級のクラウドファンディングを運営する「CAMPFIRE」と一緒に新たなチャレンジができることをとても嬉しく思います!
家入
こちらこそ今最も勢いのある近大さんと一緒に大学の研究にイノベーションをおこせられると思うとワクワクします!
「近大マグロ」や「バイオコークス」などの研究は以前から個人的に注目していました。また、なんといっても「3年連続志願者数日本一」というのには驚きです。
ところで、なぜクラウドファンディングに参入しようと思ったんですか?近大さんほどだったら、普通に研究資金集められている感じがしますけど。。。
塩崎
いえいえ。研究費を捻出するのは大変です。大学で捻出できる資金には限りがあります。また、貴社と提携してクラウンドファンディングに参入する一番の狙いは、社会で求められる研究を常に意識しながら行えるようにすることです。
家入
なるほど、いかにも近大さんらしいお考えですね。ご存じない方も意外と多いのですが、クラウドファンディングは研究資金を募ると同時にマーケティング活動にも活用できます。
プロジェクトの実施前に世の中にニーズがあるかどうかを問えるだけでなく、支援者からの反応や声を取り入れながらブラッシュアップすることも可能なんです。
塩崎
まさにその部分が狙いでもあります。本学は「実学教育」を建学の精神に掲げる大学です。家入さんにもご存じいただいていた近大マグロも今や一つのブランドに育ってきており、これはまさに実学精神の賜物です。近大マグロに続く研究をクラウドファンディングを通じて創っていきたいと思っています。
家入
私たちも今世の中にないものを創りたい思う熱い人の創作活動を、より一層力を入れてサポートしていきたいと思っています。
塩崎
我々としては、研究のみならず今後は学生のクラブ活動などでもクラウドファンディングを通じて社会と繋がりを持ち、新しい形を創っていけたらと思っています。そのためにも第一弾プロジェクトの「近大ハニー」や、その後に控える研究系のプロジェクトを成功させることで手本を見せていきたいですね。
家入
クラウドファンディングは「資金がないから〇〇ができない」という言い訳が通用しなくなる仕組みなんです。「学生だから資金がなくて・・・」となるのではなく、「学生だから資金はクラウドファンディングで集めよう」という常識が近大さんの学生の中に作れれば、次々とイノベーションは生まれてくると思います。
塩崎
その通りだと思います。また、今回我々が行うような取り組みが全国の大学で展開されるようになると、大学での研究の形も変わるのではと考えております。
家入
日本の研究や創作活動に従事される人たちの雰囲気も変えていきたいですね。お互いに大きなビジョンを持って、ぜひとも意義のある取り組みにしていきましょう。今後の展開が本当に楽しみです。

と、このような会話が繰り広げられていました。

今後のCAMPFIRE×近畿大学が生み出すイノベーションにぜひともご期待ください!

プレスリリース

日本初! 近畿大学×株式会社CAMPFIREが提携。クラウドファンディングで研究資金調達をめざす新たな外部研究資金を得て、「実学」の成果を社会に還元
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000019299.html

(Last Update:2016年9月23日)