CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

話題沸騰中!若者が外国人観光客を楽しませる「サムライおもてなし屋台」が気になる!

2016年6月24日

News

続きを読む
話題沸騰中!若者が外国人観光客を楽しませる「サムライおもてなし屋台」が気になる!

2020年に開催される東京オリンピックに向けて、いそいそと準備中の東京。

休日に渋谷に行くと、スクランブル交差点を写真におさめる外国人観光客をよく見かけますよね。

オリンピック開催が近づくにつれて「外国人」との交流がどんどん深まる中、今話題沸騰中の面白い屋台があるんだとか。

その名も……若者が外国人観光客を楽しませる「サムライおもてなし屋台」!

名前からして、なにやら楽しそうな雰囲気です。一体どんなサムライサービスなのでしょうか・・・気になるサービスを調査してみました!

舞台は千駄木

今回「サムライおもてなし屋台」の舞台となるのは、古き良き日本の街並みが残る「谷根千」と呼ばれるエリアの千駄木。

千駄木駅から徒歩2分、日暮里駅から徒歩10分(=成田空港から1時間以内)という好立地にある小さなお店から、おもてなしは始まります。

画像

▲池袋から12分、新宿から21分、東京駅から11分

千駄木・根津・は観光の人気スポット!伏見稲荷神社のような鳥居がある「根津神社」

画像

▲根津神社

ねこ好き必見!ねこグッズがたくさんある、「ねんねこ家」など!

画像

他にも、外国人が集まる宿屋「澤の屋」や、テレビなどでも何度も放送されている「谷中ぎんざ」などもあり、外国人の観光客がひっきりなしに訪れる土地なのです!

画像

自己満足の「おもてなし」にしない

そんな観光客がひっきりなしにくる千駄木エリア在中の「サムライおもてなし屋台」では、

  • 外国人旅行客が喜ぶお店を創れ
  • 日本人が来ないお店を創れ

という教訓から「本当のおもてなし」と「独りよがりのおもてなし」の違いを体験と共に身に付けています。

日本に住んでいる日本人と、日本に遊びに来た外国人では、求めているものは全く違うもの。

私たちの日常にある、ニンジャ・サムライ、という単語や、浴衣を着るという行為は、はじめての日本旅行をしていることをFacebookに自撮り写真をアップして自慢したい外国人旅行客にとって、ものすごく魅力的なのです。

日本人の目線で、「自分がいいと思うものを提供する」のではなく、「お客さんがいいと思うものを提供する」という感覚は、実践でしか身につけることはできませんね!

サムライおもてなし屋台の教訓

2週間の研修期間のうち、最初の5日間でサービスを創り上げ、残りの8日間で販売を行います。爆速で考え、準備し、全力で売りながら、改善する。
この走りながら考えることで「本当のおもてなし」ができるビジネスパーソンになってもらいたいと考えています。

某有名テレビから取材依頼が!


まだ店舗改装中ですが、早くもテレビ番組から取材がたとの報告が!

外国人観光客を扱う有名番組。オープンしたらぜひ取材させて頂きたいとのこと。

屋台がある東京都台東区千駄木は、毎週の様にテレビ番組のロケ地に使われているところで、近所にある谷中銀座を中心に谷中霊園の桜など、古き良き日本を感じる素敵な散歩道です。 そんな最高の場所に立地にある「サムライおもてなし屋台」は、ものすごいヒットの予感がしますね♩

資金は、サムライおもてなし屋台の舞台を創る為

問題点は、お店が臭いこと・・・!

おもてなし「屋台」ですが、路上で商売をするわけではありません。

東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩2分、大通り沿いの一等地に小さなお店を構えています。

しかし、このお店、古い店舗である上に4月までお好み焼き屋だった店舗だそうで、見た目は何とかなりそうなのですが、油の匂いが結構強烈なんだとか。

配管や耐震構造の問題もあり、工事が必要です。この夏に間に合うように、爆速の工事が。

みなさん、爆買い好景気日本で、足りない大工さんを雇って、サムライおもてなし屋台の舞台を創る資金をご提供下さい!

サムライ屋台で使える商品券(3000円支援で、3000円の商品券!)、皆さんの商売を応援するバナー&宣伝権、屋台でお好きなモノを販売する権、サムライおもてなし屋台研修参加権など、小さなものから大きなものまで、様々な特典をご用意しております。

お店ができれば、テレビ取材もお約束されている「サムライおもてなし屋台」。

ヒット間違いなしの、この企画にアナタも一緒に挑戦してみませんか?♩

プロジェクトはコチラ:https://camp-fire.jp/projects/view/7589

(Last Update:2016年9月22日)