CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

“年間11万本” 売り上げた「つい傘の下にいたくなる」内柄が切り絵デザインの傘の正体とは…?

July 11, 2016

News

続きを読む
“年間11万本” 売り上げた「つい傘の下にいたくなる」内柄が切り絵デザインの傘の正体とは…?

「雨が降っていなくても、強い日差しがなくても、傘の下にいたくなる。」

そのようなお気に入りの傘を、アナタは持っていますか?

画像

今回は、内側に畳めることで手が濡れない傘として今シーズンに日本に初上陸してから連日メディアにとりあげられた逆折り式傘「Carry saKASA」が、切り絵アーティスト「Atelier TanTan」の幻想的なオリジナルデザインとコラボした件について調査してみました!「機能性+デザイン性」どちらも兼ね添えたこの傘の秘密に迫ります◎

雨の日も、晴れた日も

ついついうっとり眺めてしまう切り絵デザインの傘にはこんなストーリーがありました。

画像

森の中で、妖精が猫や鳥や蝶と一緒に木漏れ日の中で戯れています。

大きな花や葉の中で月が瞬いています。

木の葉と星が混ざりあって枝の間を埋め、その隙間から見上げた夜空には月がいて、そっと柔らかな光を降らしてくれています。

その森は、夜でもあり昼でもあり、時間が混じり合い、大小も重力もその束縛を失い ます。この世界で、あなたの身体は軽くなり、心は開放されていきます。

7月18日まで、瓦カフェで展示中!

渋谷「-瓦-kawara CAFE&DINING 神南本店」にて、Carry saKASA 切り絵モデルを展示しています。

画像

画像

インテリアとしても成り立つこのオシャレ傘。もっと、もっと、この傘について知りたい…!

機能性だって、他の傘には負けない

この傘は、たたむとそのまま自立して立ってくれる便利な傘。雨があがった後や、電車の中などにも大活躍ですね♩

更に、こんなに嬉しいことが!

  1. 畳むと、雨に濡れた面が内側になるから、手が濡れない。
  2. 狭いところで開閉できるから、車の乗り降りの時に濡れない。
  3. 自立するので、ハンズフリー。干すときも場所を取らない。
  4. 高い撥水性 (※本切り絵デザインモデルはテフロン認証は取得していません)
  5. 傘布の2枚重ねによる高いUVカット率99%とデザイン性
  6. 骨が露出しないから、髪が巻き込まれない。
  7. グラスファイバーの骨組みと強風を逃せる逆さ構造ゆえに、強い風にも壊れにくい。

こんな傘、あったらいいな…。という願いを全て叶えてくれたような傘ですね!そしてその機能性からメディアでも連日取り上げられて、女性に大人気なんだとか♩

幻想的なデザインの仕組み

この傘は、内側と外側の二重構造の布から出来ており、1枚の布の模様が、光を透かして2枚目の絵に重なることで、今までにない幻想的な光景をつくることができました。

光の透かし方によって実に色々な素顔を見せてくれるこの傘。色々な天気模様が楽しめちゃうなんて素敵ですね♩

制作過程をちょいみせ!

実際に作った過程を覗いてみちゃいましょう♩

・2016年1月~ デザイン原案を書き起こし、その後、傘に合うようにデザインを変更!

今回初めて傘用に切り絵をデザインするということで悪戦苦闘したそうです。

・2016年3月末頃~ ようやく下絵のデザインが決定し、いよいよ絵を切り始めます!(白い絵の下に黒い紙を重ねて、切っていきます)

できあがり!

次に、スキャナーで分割して読み込んで、画像をグラフィックソフト上で繋げます。

歪みを調整して、着色し、データの完成です。その後も色の微調整を繰り返しました。

2016年5月~6月:完成したデータを、実際に台湾の工場へ送り、傘布に印刷後、組み立てて記念すべき1本目が完成しました!

欲しい、と思っているアナタの為に

大切な人や、自分へのご褒美、支援を迷っている方にプレゼント◎

Campfire限定先行予約販売として、通常予定価格9,720円(税込)のところ、早期割引1,000円OFFの8,720円(税込)で提供してくださります!(お届けスケジュール:2016年9月上旬)

①内側「蒼の森」/ 外側:「紺」¥8,720円(税込)限定80本 

②内側「黒の森」/ 外側:「黒」¥8,720円(税込)限定80本 

③内側「光の森」/ 外側:「ベージュ」¥8,720円(税込)限定80本 

④内側「光の森」/ 外側:「サクラ」¥8,720(税込)限定80本 


⑤内側「光の森」/ 外側:「スカイブルー」¥8,720円(税込)限定80本

「外側は、普通の傘。」、アナタにしか見えない素敵な内側を、アナタだけで楽しんで…♩

更に、お得な2本セットなどもありますので、気になった方が是非チェックしてみてくださいね。

https://camp-fire.jp/projects/view/7809

画像

9月は、1年で6月に並んで最も年間降雨量が多く、かつ残暑の日差しが厳しい季節です…!

是非この機会に、傘をGETしてみてください◎

詳しくは、コチラ:https://camp-fire.jp/projects/view/7809