CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

【2人の思い出の場所】イギリスのお洒落なカフェを、仙台につくる物語!ーBRITISH CAFE IN SENDAIー

July 15, 2016

News

続きを読む
【2人の思い出の場所】イギリスのお洒落なカフェを、仙台につくる物語!ーBRITISH CAFE IN SENDAIー

アナタの毎日を充実させてくれる場所。日本にいながら外国の雰囲気を楽しめる、お洒落なカフェがあったらいいな…!

画像

今回紹介するプロジェクトは、「イギリスにあるような小さいけれどあったかく、スタッフとお客さんの距離が近いフレンドリーなカフェ」プロジェクト♩

その名も、Cafe “Northfields”

画像

グラフィックも可愛くてお洒落ですね…!

コンセプトは、イギリスの文化を持ったカフェ。イギリスと聞くと、紅茶・アフタヌーンティーなど、少し高級な場所をイメージする人もいるかもしれません。それも間違いなくイギリスの文化ですが、Cafe “Northfields” は、普段気楽に訪れるようなカフェを目指しています。

今回プロジェクトを企画した、猪苗代夏海さん、 James Shoesmith さんは、イギリスのカフェについてこのように語っていました。

私が様々なカフェを巡って、日本と違う!と感じた部分はたくさんありますが、まずはスタッフとお店の人との距離です。なんというか、もっとフレンドリーでお客さんと対等な目線で友達のように話しているということ。

画像

フレンドリーな定員さんのいるお店って、何度も足を運びたくなりますよね◎

オーダーするときには名前を聞かれ、出来上がれば名前で呼んでくれ、何度か通ううちに名前を覚えていてくれた店員さん。

カウンターの中ではスタッフ同士が仕事をしながらも笑って楽しそうにおしゃべりをしたり。オーダーを取りに来たスタッフが私の隣の席に座り、真横 で”オーダー決まった?”とにっこり。お店が空いている時にはスタッフも席でのんびり。

なんて、日本だったら失礼と捉われかねないような事も。もちろんそ ういうお店ばかりというわけではありませんが、お店の人も楽しそう、リラックスしてる〜そういう雰囲気のお店がとても好きでした。

このように Cafe “Northfields” は、イギリスに来たような雰囲気の中、友達の家に来たみたいにリラックスできて、ずっとゆっくりしていられるような新感覚なカフェなのです!

画像

Northfieldsの由来が知りたい!

プロジェクトオーナーである、猪苗代夏海さんは、以前ロンドンの街Northfieldsという町に住んでいたそうです。

ロンドンの西部に位置し、大きな公園があり緑が多く、家族が多く住む落ち着いた街のカフェ…そこで、Jamesさんとの運命的な出会いがありました。

画像

画像

お互い、遠く離れたイギリスと日本の北で育ち、全く違う文化、環境の中にいた私たちがお互いの国に興味を持ち交わった、2人にとって忘れる事のない大切な思い出の場所であるNorthfieldsをお店の名前として選びました。

素敵な出会いと思い出の場所を、夢をたくしたお店の名前にきめました。

画像

2人の出会いがカフェだったこともそうですが、2人は大のカフェ好き。

猪苗代さんは表参道のカフェでアルバイトをしていた経験や、毎日のようにカフェへ通う生活をしていたそうです。

Jamesさんも、東京、表参道のカフェFranze & Evansのオープンに携わり、バリスタやホール業務などを担当した経験などもあるほど。

このカフェ好きの2人がこだわりつくしたイギリス風のカフェ。とっても素敵なカフェになること間違いなしですね♩

画像

支援金の使い道は?

今回このプロジェクトを始めようと思ったきっかけは”エスプレッソマシーン”です。

画像

技術はもちろんですが、おいしいエスプレッソドリンクを作るには欠かせない本格エスプレッソマシーン。それがとっても高額なのです。

美味しいドリップコーヒーももちろん魅力的。でもエスプレッソ!ラテ!カプチーノ!

エスプレッソマシーンがあるとメニューの種類がぐーんと広がります。図々しいお話ではありますがみなさまに支援していただいたお金はエスプレッソマシーンを始めとする、カフェに必要なマシン等購入費用の一部に当てたいと考えております。

画像

プロジェクトを始めたきっかけは、資金集めという理由もありますが、それだけではありません。2人には、プロジェクトを通してもっとたくさんの人と繋がりたい、Northfieldsをよりたくさんの人に知ってもらいたいという思いがありました。

ドリンクチケットなどをリターンとして使うことによって、実店舗がオープンした際には支援してくださった方と直接会って顔を見てありがとう、と伝える機会を持ちたいという想いからクラウドファンディングをはじめたそうです。

気になるメニュー!

  • 1杯1杯ハンドドリップで淹れるコーヒー
  • こだわったエスプレッソドリンク
  • 美味しい紅茶
画像

(COLD BREW COFFEE コールドブルーコーヒー)

などをメインとしたドリンクメニューから、

  • スコーン
  • プディング
  • パウンドケーキ
  • キャロットケーキ
  • エクルズケーキ
  • フラップジャック
  • を始めとした、日本ではまだ馴染みのないケーキやお菓子なども楽しんでいただけるよう日々試作をしています♩

    画像

    猪苗代さんの、生まれ育った仙台で

    私たちは一緒にロンドンや東京で生活を送ってきましたが、都心部は常に新しいもので溢れかえっていて、外国から入ってきたカフェ、おしゃれで様々なコンセプトのあるカフェがとにかくたくさんある印象を受けました。

    刺激の多い楽しい街であることは確かですが、どこか忙しなく、落ち着かなかった私たちはもっとゆったりした環境に身を置きたいと考えるようになりました。

    彼が旅行の際に私の地元である仙台を訪れ、都会過ぎないけれど何でも揃う、緑の多く”ちょうどいい”。そんな仙台を気に入ってくれたのが仙台を選ぶことになる大きな理由でした。

    「訪れた人が住みたくなる、なんかいいな〜と思える街になっていってほしい。」

    少しでも仙台の魅力に繋がるように、想いを込めたカフェが Cafe “Northfields” です。

    さいごに

    画像

    イギリスのカフェを日本にも♩是非アナタも、フレンドリーな店員さんのいるゆったりとしたお洒落なカフェに行ってみませんか?

    プロジェクトはコチラ:︎https://camp-fire.jp/projects/view/7194