CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

あっ晴れ!!「CAMPFIRE×LOCAL」で、新たに “岡山” エリアを公開

2016年9月1日

News

続きを読む
あっ晴れ!!「CAMPFIRE×LOCAL」で、新たに “岡山” エリアを公開

地方企業・団体と連携して地域活性化に取り組むサービス「CAMPFIRE×LOCAL(キャンプファイヤーローカル)」で、2016年9月1日、新たに “岡山” エリアを公開しました。

 

岡山_メインビジュアル

 

“岡山” エリアの運営について

 

“岡山”エリアは、QualiArtz(クオリアーツ、所在地:岡山県倉敷市、代表:太田 渉)が運営。岡山県全域において、クラウドファンディング挑戦者の発掘や起案のサポートを行います。

 

▼QualiArtz代表 太田 渉さまより

 

ITコンサルタントとして創業・経営支援実績の豊富なQualiArtz代表の太田 渉が、行政や既存の制度では埋められないサポートをクラウドファンディングで実現するためデザイナーやエンジニアのアソシエーション団体であるTechGuildの支援を受けエリアパートナーとして活動することになりました。

 

国が全国に設置する経営相談窓口である岡山県よろず支援拠点の現役コーディネーターとして培ってきた経験とコネクションによってクラウドファンディングはもちろんビジネスにかかわる全てをワンストップでお手伝いできます。

 

エリアパートナーの運営方針としてはチャレンジの大小を問わずベストな支援ができるように柔軟な支援メニューと体制を用意できるように奮闘しています。
ぜひお気軽に声をおかけ下さい!

 

CAMPFIRE×OKAYAMA – あっ晴れ!! エリアページ:https://local.camp-fire.jp/areas/okayama/qualiartz

 

「CAMPFIRE×LOCAL」は今年5月に第一弾のエリアを公開し、今回の “岡山” エリアの公開で合計 9 エリアとなりました。今後は全国 47 都道府県への展開と、年内50エリア達成を目標に拡大していく予定です。

 

CAMPFIRE×LOCAL について

 

d19299-17-536538-1

 

CAMPFIRE×LOCAL“地域” に特化したクラウドファンディングサービスです。

 

各地域のことを熟知した現地の企業や団体が、”CAMPFIRE公式パートナー”としてクラウドファンディングサービスの運営を行い、独自の視点からピックアップしたプロジェクトを日本全国へ向けて発信していきます。

プロジェクトの立ち上げを検討している方は、CAMPFIRE公式パートナーからサポートを受けることもできます(有料・審査あり)。

 

【関連URL】
・CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/
・CAMPFIRE×LOCAL:https://local.camp-fire.jp/
・CAMPFIRE×OKAYAMA – あっ晴れ!! エリアページ:https://local.camp-fire.jp/areas/okayama/qualiartz

(Last Update:2016年9月23日)