CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

ネットで “運命の人” って出会えるの?【本当に恋した4人に聞いてみた】

2016年9月21日

News

続きを読む
ネットで “運命の人” って出会えるの?【本当に恋した4人に聞いてみた】

img_7276

こんにちは、CAMPFIREキュレーターの茅島直です。好きなことはインターネット、趣味もインターネットというくらいインターネット大好き野郎です。

何でインターネットが好きかというと、芸能人でも有名人でもない人たちに、自由に発信できる場所を与えてくれたからだと思います。

ある人は作品を発表したり、仲間を集めたり、色んなことが出来るようになりました。そして、インターネットを介して恋愛をしたり……。

僕はインターネットで出会い、恋愛をしたことがないのですが、実際はどうなんでしょうか?普通の恋愛とどう違うのか? 周りの反応や環境が変わったりとかするのでしょうか。

今回はインターネットを使って恋人が出来た人たちを招いて、座談会を開くことにしました。

題して……。

「ネット恋愛座談会」ネットで恋愛って実際どうなの?

本日の参加者

img_7108

1人目:紳さん(竹内紳也)
img_7136

ネットで結婚相手を募集して、秒速で結婚した人。最近結婚式を挙げ、今でも奥さんとは超仲良し
▶︎結婚のご報告。30年彼女がいなかった僕が、秒速で結婚できた理由。

2人目:さとうひより
img_7208

noteで恋人求人を出して話題になった人。ちゃんと応募者と会ったけど、恋人関係には至らなっかた。第二弾計画中。
▶︎noteで彼氏を募集する女性現る! ただし未経験不可でWワーク(浮気)厳禁

3人目:razokulover
img_7163

GoogleAdwordsで恋人を募集したカリスマエンジニア。すごい人。今回初の顔出し参戦。
▶︎Google Adwordsで彼女ゲットの男性、ブログで幸せの報告 「入籍いたしました」

4人目:たけべともこ
img_7168

おなじみCAMPFIREのクラウドファンディングでお見合い相手を募集して話題になった人。この度、晴れて恋人ができて毎日が楽しいらしい。背の高い女子として「ぱくたそ」のフリー素材モデルとしても活動中。身長は178cm。
▶︎「好きになってもいいですか?」ーー178cmの独身♀(26)が、本気のお見合い!

5人目:茅島直
img_7185

今回話を聞く人。CAMPFIREでキュレーターをやりつつ、外部でもライターとして活動。既婚者。奥さんとはインターネットで出会ってないが、いつもSNSを監視されてる。

以上のメンバーでお送りします。

ネットで恋人募集、やってみてどうだったか

img_7169

ネットで恋愛って“出会い系”のイメージがまだ付きまとってると思うんですが、今回集まって頂いた皆さんは変わった切り口で恋人を募集してますよね。実際、不安なこととかなかったんですか? 実際応募して来る人って初めて会う人たちでしょうし
紳さん
僕は全然なかったな
ひよりさん
奥さんも紳さんのこと知ってる人でしたもんね
紳さん
応募して来る人って僕のこと知ってる人しか来ないんですよね。だから応募するにあたって不安はなかったですね。叩かれるかな?くらいは思ってました
みんな
確かに
実際に何か言われてましたか?
紳さん
一番言われたのは『結婚をなめるな』ですね
みんな
あー! なるほど!!

img_7199

みんな流石にリアクションがいい。やっぱりそれなりに言われてるっぽい。

razokuloverさんがこの中で一番最初にネットで恋人を募集してましたが、当時何か言われてましたか?
razokulover
出した時は予想以上にバズっちゃったけど、僕は全然言われませんでしたね。顔も出してなかったし。むしろ、周りからは自分と同じような人が果敢なことやってる!という反応でした
なるほど、ネット民の新たな希望になったんですね
razokulover
たぶん違う

img_7202

募集をしてから一番最初の応募者と会い、出会って2日目で同棲を決めたというrazokuloverさん。結婚報告をした時は周りから「爆発しろ」と祝福の声が多く上がったらしい。

ひよりさん
私は逆に炎上とかは恐くなかったですね。修羅場に巻き込まれて警察沙汰になったりしたので、身の回りにいる人に裏切られるよりかはネットで知り合った人に何か言われるのは恐くなかったですね
壮絶すぎるな……。noteで恋人求人を出した時、課金した人が初めて顔写真を見れるようにしたんですよね。反応はどうでしたか?
ひよりさん
反応って……?
ブスとか可愛いとか言われたかなって……
たけべさん
デリカシーがまるでない
ひよりさん
そういう人から言われるのが嫌で課金制にしたんですよね。例え言ってくる人がいても課金した人しか見られないので、名誉ある文句だと思ってます。あと知り合いからは写真写りが悪いって言われました
なるほど。たけべさんは?
たけべさん
私は親にめっちゃ怒られましたね
(だろうな……)
たけべさん
公開前のページを見せたんですけど、『家族に何かあったら責任持てないだろ』って言われて。確かに、と思いました。親も泣いて私も号泣ですよ。
それでページをガラッと変えたんです。クラウドファンディングじゃなきゃいけない理由はなんなの?って言われて、クラウドファンディングで恋人を募集するような変な人と会いたいと思ってくれる人と出会いたいって書きました
紳さん
なるほど。ある種のフィリタリングになってるんですね
ただのパフォーマンスではなくて、ちゃんとした意味を持たせてたんですね
たけべさん
一番は身長が178cmでも大丈夫な人と会いたかったというのもあります
そうですね
ひよりさん
うん
紳さん
うん
razokulover
うん

img_7187

ガチのお見合い写真。写真からは身長が高いことはわかり辛いが、リターンではこの写真の他に、等身大ポスターも届くそうです。色々すごい。

img_7189

「そういえば僕も親に怒られたなー」と紳さん。やはり、ネットで恋人を探すということは現代的ではあるが、人によって親世代に理解してもらうには時間掛かりそう。

色々言ってくる人もいたけど、ある意味クラウドファンディングに対しての一般的な敷居を低くしたよね。それはすごいことだと思う
たけべさん
“誰でもできる”というイメージに近づけたのかな、って思います。実際、プロジェクトを作ってからクラウドファンディングについての相談とかたくさんくるようになりました。あと恋愛相談も
紳さん
おお、すごい
恋愛相談はちょっと違う気がするけど、影響力すごい

実際に会ってみてどうだったのか

img_7203

みなさん、実際にインターネットで募集してきてたくさんの応募者が来たと思いますが、実際の顔を見て判断する、みたいなのは考えてましたか?
razokulover
僕はないですね。基本誰でも付き合うので
誰でも付き合う
ひよりさん
私は顔がタイプの人を探すというよりも、一緒にやっていけそうな人を探したかったんですよね。求人広告という体で出したので、応募者の方は事前に履歴書だったりパワポの資料とかを頂いてたので、実際に会ってダメっていうのはなかったですね
事前にもらった写真と実物が違うってこともありました?
ひよりさん
ありましたね。ちょっと盛ってるな?っていうのもありましたし、大学時代の写真とか送ってくる人もいました
たけべさん
私も同じようなのありました。男性って写真撮らないんですかね?
(人によると思うけどな……)
ひよりさん
見た目のことで言えば自分の方が心配はありました。実際に7人の人に会うことを決めたんですけど、1人ドタキャンで6人の人に会いました。会う前に、『見た目で無理だったら言ってください』と伝えておきました
実際にそういう人はいたんですか?
ひよりさん
いや……そういうのはなかったですね……
紳さん
もしかしてドタキャンした人は遠くからひよりさんを見て判断したのかも……
やめなさい?!
ひよりさん
(笑)そうかもしれないですね

img_7225

この日一番のいい顔をした紳さん。真意のほどはわからず。

紳さん
僕は顔の判断とかはしてないですね。だって、募集の記事を出した時に容姿の項目は書いてなかったんですよ。それで顔を見て判断するのはフェアじゃないなって
確かに
たけべさん
そういった意味では、私も顔で判断するのは失礼だなって思ってました。中身を重視しているのもありますが、何よりお金を出して頂いてるので、それだけでありがたいんですよね
紳さん
そうなんですか? じゃあお見合い相手と結婚してイケメンだったら僕いいますよ?!
ひよりさん
私もいいます!
razokulover
絶対いいます
みんな気持ちはわかるけど、ちょっと落ち着いてほしい

img_7237

razokuloverさんと紳さんはすでに結婚されてるんですよね。正直、一緒に住んでみて何か不満が出たりとかはなかったんですか?
2人
ないですね
まじか
razokulover
僕が何も気にしないのもあるし、あっちも気にしてないんだと思います。お互い割と活動が自由ですし
たけべさん
紳さんは奥さんのこと大好きですもんね
紳さん
うん、大好き
やっぱり、徐々に大好きになったんですか?
紳さん
そうですね、徐々にです。恋愛とか何もかも初めてだったので、結婚した時に嫁に初めて聞いたのが『兄妹とかいるんですか?』でした
そうか、付き合うというステップを踏んでないのか! じゃあ初めてのキスとか初めての
たけべさん
やめなさい?!

img_7257

結婚してからお互いを知るという一風変わったスタートだけど、「むしろ徐々にお互い知っていくのが楽しかった」と紳さんは言っていました。

恋人求人も、クラウドファンディングお見合いも、知り合ってから徐々に好きになるというのは普通の恋愛と何も変わらないんだなぁと思いました。

ネットが普及してる今だからこそ出来る新しい恋人の作り方。

今日ここに集まった人たちは“ネットで恋愛”というのをある意味で敷居を低くしてくれたのかもしれません。

ひよりさん
私、求人出して実際に会って色々考えちゃって上手く行かなかったんですけど……やっぱり直感で選ぶのって大事ですかね?
razokulover
大事ですね
紳さん
大事
説得力すごいな

そんなひよりさんですが、恋人求人の第二弾を計画しているそうです!

恋人探しだけでなく、取材して本にもするという一大プロジェクト! リターンには恋愛コンサルなどもあるので、ひよりさんに話を聞いてみたい人は必見です!

img_7268

巨人がはみ出てる。

razokuloverさん、紳さん、ひよりさん、たけべさん、ありがとうございました! 

(Last Update:2016年10月12日)