CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

ふくおかフィナンシャルグループによる「九州北部豪雨 寄付募集」を、CAMPFIREにて開始 ※追記あり

September 22, 2017

News

続きを読む
ふくおかフィナンシャルグループによる「九州北部豪雨 寄付募集」を、CAMPFIREにて開始 ※追記あり

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入 一真 / 以下、CAMPFIRE)が運営するクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREにて、株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(本社:福岡県福岡市 / 代表取締役社長:柴戸 隆成 / 以下、FFG)は、2017年7月に発生した「九州北部豪雨」の寄付募集を2017年10月10日より開始致しました。

▲【ふくおかフィナンシャルグループ】平成29年7月九州北部豪雨 農業復興支援

被害が大きかった朝倉市および東峰村の基幹産業である農業の復興を支援するため、クラウドファンディングを活用しインターネット上で広く寄付を募ります。集まった資金は朝倉市と東峰市に寄付し、各自治体(朝倉市および東峰村)と連携し、支援者が復興状況を知る場として、FFGのホームページにて復興状況の定期報告を実施致します。

今回、クラウドファンディングの手数料は全額をFFGが負担、システム利用料は全額をCAMPFIREが負担し、支援者から集まりました寄付金全額を被災地へと届けます。さらに、農作物が収穫できるようになった際は、寄付のお礼として謝恩会の開催を予定しております。

支援は、2017年11月30日23:59まで募集中。プロジェクトの詳細はこちらから。

(編集部より:2017年10月10日のプロジェクト開始に合わせ、一部追記致しました)