CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

【募集中】ホームページやアプリを作る方へ。CAMPFIREが「さくらのクラウド」を3/31まで無料提供

November 21, 2017

News

続きを読む
【募集中】ホームページやアプリを作る方へ。CAMPFIREが「さくらのクラウド」を3/31まで無料提供

クラウドファンディングを実施予定で、「ホームページやアプリケーションを製作しようとしている方」におすすめの「さくらのクラウドサポートプログラム」をCAMPFIREが実施中です。

例えば、こんな方へ。

Aさん(32歳・女性)
「古民家を改装してゲストハウスを作りたい。費用はクラウドファンディングで集めて、お店がOPENする時にはホームページも作りたいな」

Bさん(18歳・男性)
「趣味で作ったアプリケーションを友達に見せたら『すごくいい』と褒められたので、クラウドファンディングで開発費を集めたい。学生なので、サーバー費用の負担が大きいから、どうにか安く抑えたいな…」

「さくらのクラウドサポートプログラム」では、さくらインターネットの「さくらのクラウド」を2018年3月31日まで無料提供。システムの脆弱性診断には、ゲヒルン株式会社のサービスを特別価格で利用可能です。

「さくらのクラウド」サポートプログラムの申し込みについて

▶「さくらのクラウドサポートプログラム」応募条件
(1) クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて、プロジェクトを実行する予定があること。
(2) Webサービス・モバイルアプリケーションなどを製作予定で、継続的に運営する予定があること。

▶「さくらのクラウドサポートプログラム」概要
(1) クラウドファンディングを活用した資金調達のサポート
(2)「さくらのクラウド」 を2018年3月末まで無料提供
(3) ゲヒルンの脆弱性診断サービスを特別価格で提供

※(1)のクラウドファンディング実施時には、 CAMPFIREの手数料(掲載手数料 8%+決済手数料)が発生します。
※「さくらのクラウド」のCPUやメモリなどは、カスタマイズが可能です。

「さくらのクラウドサポートプログラム」が気になった方は、ぜひ下記よりお申し込みください。

さくらのクラウドサポートプログラム:応募フォーム

「クラウドファンディングが成功した時だけ使いたいので、まだ細かいところまで決定していないんだけど…」「クラウドファンディング開始と同時にホームページを作りたいのですが、資金調達前でも利用できますか?」等のご相談はこちらから。お問い合わせ件名に「さくらのクラウドサポートプログラムについて」とご記入いただき、お送りください。