CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

雑貨大賞受賞の「タニマダイバー」が販売開始! ekoD Worksの福澤貴之さんに会いに行ってきました

November 25, 2014

News

続きを読む
雑貨大賞受賞の「タニマダイバー」が販売開始! ekoD Worksの福澤貴之さんに会いに行ってきました

今年で29回目の開催となった「TOKYO DESIGNERS WEEK 2014」で、ネットのメディアやSNSを中心に話題となった『タニマダイバー』がプレ販売されると聞きつけ、ekoD Worksさんの出展ブースにお邪魔してきました!

明治神宮外苑絵画館前の広い会場を舞台にした「TOKYO DESIGNERS WEEK 2014」。

今年のテーマは「CREATIVE FeS 天才万博」と題し、デザイン・アート・ミュージック・ファッションの4本を柱にした展覧会やトークショー、ライブパフォーマンスなどが行われました。

ekodworks1

▲今年のテーマは「CREATIVE FeS 天才万博」

ekodworks2

▲Creative Life展の会場内

会場内は、ジャンル毎に場所が区切られており、ekoD Worksさんが出展されたブースは「Creative Life展」の中にありました。Creative Life展は、120以上の企業、ブランド、デザイナーが新しいデザインやアイディアを発表するエリア。

インスタレーションなど展示やデザイングッズの販売が行われ、一般の方からバイヤーの方まで幅広い方がショッピング感覚でブースを回ることができます。

ekoD Worksとは?

ekodworks3

▲妄想マッピングTシャツ(左)・HANAGA TAP(右)

ekodworks4

▲ 胸に飛び込む風ネックレス型ウェアラブルフィギュア「タニマダイバー」

ekoD Works(エコードワークス)は、妄想マッピングTシャツHANAGA TAPを世に送り出した、Humorous art & designで面白おかしい世の中をつくるクリエイティブスタジオ。お店やネットで見たことがある、という方も多いのではないでしょうか?

今回出展されたブースでも、CAMPFIREでの製品化プロジェクトを達成したタニマダイバーや、ekoD Worksさんらしいユーモアあふれる商品が販売されていました。

ekodworks5

ekoD Works代表の福澤さんにお話を伺ってきました

ータニマダイバーについてお客さんの反応はいかがですか?

福澤)大変良好です(笑)「すごい!」「シュール!」というリアクションが多いですね。あと外国人の方は商品で遊んでいました(笑)その方はタニマダイバー以外の商品を気に入ったようで購入してくれました。

ータニマダイバーが一般発売されたら、どこで購入することができますか?

福澤)最初はオンラインで販売します。(※11月19日より、ekoD Works OFFICIAL ONLINE SHOP (公式販売サイト)にて販売開始)あと店舗さんでも販売したい、と問い合わせをいただいていますので、いずれ流通できるのではないかと思います。あと、オーストラリアでもオンラインで販売されます。

ーオーストラリアですか!?

福澤)実は、プロジェクトのリターンで『販売店・小売店様向けパッケージ』を購入してくださった方がいらっしゃるんです。その方はオーストラリアで商品を販売されていて、「オーストラリアで売ってもいいですか?」というメッセージをいただきました。オーストラリアはクリスマスシーズンが日本とは季節が真逆の夏なので、露出の多い時期のクリスマスプレゼントとしては丁度良く、早く売り出したい!と言ってくださいました。

ーそういったご縁もあったのですね。早速海外で販売されるだなんてすごいですね!

ekodworks7

▲リターンとして、サラリーマン(左)・スクーバダイバー(中央)・ハイダイバー(右)が届きました!

新作!社会派キャラクター「ポイズンきの子」

ekodworks8

▲「ポイズンきの子」は、カプセルトイで全6種類・200円で発売中

ー既に販売されている「ポイズンきの子」のオススメポイントはなんでしょうか?

福澤)「ポイズンきの子」は今までのフィギュアにはない、新しい付加価値をつけています。

何が斬新かと言いますと、きのこをキャラクター化した商品は今までの世の中にもありますが、この「ポイズンきの子」は毒きのこを擬人化したのではなく、毒きのこが持っている『毒性』をビジュアル化する、というのがコンセプトにあります。

なので「ポイズンきの子」達はみんな苦しそうなポーズを取っています。これは「毒きのこを食べるとこういう風になっちゃいますよ」というメッセージを彼女たちが身を持って、訴えて、食べられないようにしている、というストーリーがあります。

ekodworks9

▲「私を食べると危ないから食べちゃダメだよ」と体を張って訴えるポイズンきの子達

福澤)この『毒性』をビジュアル化した商品というのは、自分が簡単に調べた限りでは恐らく無さそうだったので、これは1つ売りになるのではないかと思いました。

かわいい毒きのこのキャラクターとかは存在するんですよ。でもかわいいだけで…と言うと喧嘩を売ってるように聞こえてしまいそうですが、かわいくあること自体非常に難しいと思っています。

なので、キャラクターデザインされる方はすごいです。ただかわいいものを作るって大変なんですよね、きっと。

ー「ポイズンきの子」のビジュアルはどれもかわいいですよね。特にこの料理のビジュアルに惹かれました。

ekodworks10

▲ほうれん草とベーコンとホワイトマッシュルームのソテーの中に実は…

福澤)別のビジュアル撮影のためにホワイトマッシュルームを買ってきて、自分で料理して、写真を撮りました。ちゃんと美味しくいただきましたよ。「ポイズンきの子」以外は(笑)

ekodworks11

▲ホワイトマッシュルームを買う際はご用心…

「雑貨大賞」の大賞を受賞!

ekodworks14

実は、「TOKYO DESIGNERS WEEK 2014」会期中にヴィレッジヴァンガードと慶応義塾大学 森川富昭研究室が開催する「雑貨大賞」 の大賞にダニマダイバーが選ばれたという嬉しいニュースがありました!おめでとうございます!

最後に、11月19日より販売が開始されたタニマダイバーについてコメントをいただきました。

まとめ買いされる方も多く、発売初日を終えた時点で品薄の商品もあります。

プレ販売を実施した「TOKYO DESIGNERS WEEK 2014」でのお客様の反応や、CAMPFIREでパトロンになってくれた友人達へのヒアリングを元に、オプションチェーン(有料)をセットにしたアイテムも新たに用意しています。

オプションチェーンで自分好みの長さに調節できるのは嬉しいですね。

お買い求めの際はぜひお早めに!

今後もタニマダイバーやekoD Worksさんの新商品が増々話題になることをこれからも期待していきましょう!

【販売情報】

ekoD Works OFFICIAL ONLINE SHOP (公式販売サイト):http://ekodworks.com/shop.html