CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

公開迫る!映画『世界の終わりのいずこねこ』のオフショット写真&竹内道宏監督のコメントを入手

2015年3月3日

News

続きを読む
公開迫る!映画『世界の終わりのいずこねこ』のオフショット写真&竹内道宏監督のコメントを入手

いよいよ、3月7日(土) 新宿・K’s cinemaを皮切りとして、映画『世界の終わりのいずこねこ』が全国で順次上映されます!

“いずこねこ”は、2014年8月をもって活動が終了したソロアイドル。現在は、新ユニット・プラニメのミズタマリとして、カミヤサキ(元BiS)と共に活動中です。

『世界の終わりのいずこねこ』の監督・脚本は、神聖かまってちゃんのライブ映像などを手掛ける、気鋭の映像作家・竹内道宏さん。

原案・主題歌・劇中音楽には、”いずこねこ”生みの親である音楽プロデューサー・サクライケンタさん。そして共同脚本には、漫画家・西島大介さんが参加するなど、豪華クリエイター陣のタッグも注目です。

企画・総合プロデュースは、東京女子流、BiS、神聖かまってちゃんなど、話題作を次々と手がけるSPOTTED PRODUCTIONSが行っています。

また、本作は「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」のフォアキャスト部門にて招待上映を終えたばかり。ロングインタビューを受けてくださった監督・竹内道宏さんからコメントと貴重なオフショット写真をいただきました!

ずっと噂に聞いていた、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭。

「世界一面白い映画祭」と聞いて、着いた途端に辺り一面に雪が広がっていていきなり面白かったのですが、その場に来ているお客さんやスタッフ、出品者の方々が最も魅力的で面白く、その理由が夜までいると分かりました。

気温は寒いのに、なんか熱い!

日本中の真の映画好きが北の地に一堂に会していました。その中で初の英語字幕版を上映していただき、大変光栄に思います。

アカデミー 賞を賑わせた『バードマン』と同時間の上映だったのでお客さんが来てくれるか不安でしたが、結果、たくさんの方が『世界の終わりのいずこねこ』の会場を選んでくれました。

上映後に満足された様子で感想をお伝えくださったお客さんが何人もいて、嬉しかったです。この活気が3月7日から新宿でも、その他地方でも続いてくれたらもっと嬉しいです。

漫画家、写真家、音楽家、アイドル、モデル、映画監督、声優…色んな才能が集結した作品だと思っていますので、それをどうか目撃してもらいたい!…北海道はやっぱり寒かった。

▲演技の確認をおこなう竹内道宏監督と茉里さん(いずこねこ)

果たしてどんなシーンの撮影の1コマなのでしょうか。気になる方は、ぜひ劇場でチェックしてみてくださいね。

新情報はまだまだ!

他にも『世界の終わりのいずこねこ』を盛り上げるものがたくさん発表されています!

劇場公開日の3月7日(土)には、西島大介さんが手掛けるコミック版の単行本の発売と「西島大介 世界の終わりのいずこねこ」展が、parabolica-bis(パラボリカ・ビス)にて開催されます。

(※ウェブコミック「ぽこぽこ」での連載は、単行本が発売されるまでとなっています。)

izuko_comic

▲コミック版の主人公は、映画では口数の少ないスウ子

また、ナタリーストアでは、“映画「世界の終わりのいずこねこ」公開記念 オリジナルグッズ”も販売中です。作中に登場する「ねこ缶」をモチーフにした時計がかわいい!

nekokan_600

▲作中に何度も登場する「ねこ缶」

nakokan_neko

▲中身は時計!

nekokan_siyou

▲置時計のスタンドとマグネットがついているので場所を選びません

izukoneko_iphoneケースデータ

▲iPhone6ケース。最後のライブシーンをイラスト化!

更なる盛り上げりをみせる、映画『世界の終わりのいずこねこ』。ぜひ、お近くの劇場まで足をお運びください!

こちらも併せてご覧ください:
“映画『世界の終わりのいずこねこ』竹内道宏監督、ロングインタビュー<前編>”
“映画『世界の終わりのいずこねこ』竹内道宏監督、ロングインタビュー<後編>”

【『世界の終わりのいずこねこ』作品情報】

出演:茉里(いずこねこ)、蒼波純、西島大介、緑川百々子、永井亜子、小明、宍戸留美、蛯名恵、いまおかしんじ
クラスメイト役:ライムベリー、みきちゅ、PIP、コショージメグミ、レイチェル、姫乃たま、あの / ようなぴ / しふぉん(ゆるめるモ!)、篠崎こころ(プティパ -petit pas!-)、木村仁美、宗本花音里、Classic fairy、桃香(Peach sugar snow)、月詠まみ(恥じらいレスキュー)

  • 監督・脚本:竹内道宏
  • 共同脚本・コミカライズ・劇中イラスト:西島大介
  • 企画:直井卓俊
  • 原案・音楽:サクライケンタ
  • 撮影:伊集守忠
  • 録音・整音・効果:高島良太
  • 美術:野中茂樹
  • ステージ衣装:みづきまもも
  • 木星人衣装制作:東佳苗
  • ヘアメイク:須見有樹子
  • 助監督:石井将
  • スチール:飯田えりか
  • 製作:ekoms+SPOTTED PRODUCTIONS
  • 製作協力:CAMPFIRE
  • 2014|STEREO|16:9|88分

【『世界の終わりのいずこねこ』劇場情報】

・東京
開催日:2015年3月7日(土)〜3月27日(金)
会場:K’s cinema
※初日舞台挨拶ほかイベント続々決定! 詳細は活動報告にて。

3月7日(土) 19:00 上映後は、茉里(いずこねこ) / 竹内道宏監督 が登壇。

3月8日(日) 19:00 上映後は、緑川百々子(レイニー役) / 永井亜子(アイロニー役 ) / 竹内道宏監督が登壇。

・大阪
開催日:2015年3月10日(火)、3月15日(日)
会場:大阪アジアン映画祭 シネ・ヌーヴォ

・大阪
開催日:2015年4月11日(土)〜4月17日(金)
会場:第七藝術劇場

・兵庫
開催日:2015年4月18日(土)〜4月24日(金)
会場:元町映画館

・京都
開催日:2015年5月2日(土)〜5月8日(金)
会場:立誠シネマ

・沖縄
開催日:時期未定
会場:G-Shelter

・愛知
開催日:時期未定
会場:シネマスコーレ

・新潟
開催日:時期未定
会場:シネ・ウインド

・広島
開催日:5月予定
会場:横川シネマ

※上映時間および詳細は、各劇場にお問い合わせください。

【「西島大介 世界の終わりのいずこねこ」展】

開催日:2015年3月7日(土)~4月13日(月)
時間:月~金 13:00~20:00 / 土日祝 12:00~19:00
会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
住所:東京都台東区柳橋 2-18-11 / 03-5835-1180
入場料:¥500(開催中の展覧会共通)
参加作家:西島大介 / 東 佳苗(縷縷夢兎) / 飯田えりか/ 竹内道宏

※無休(会期中、臨時休館を頂く場合もございます)

http://www.yaso-peyotl.com/archives/2015/03/izukoneko.html

(Last Update:2016年9月12日)