CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

Lomo’Instantから待望の新色が登場!春色のBoston Editionと街へ

March 6, 2015

News

続きを読む
Lomo’Instantから待望の新色が登場!春色のBoston Editionと街へ

大人気のクリエイティブなインスタントカメラ『Lomo’Instant』に春の新色が登場!

チェリーレッドとネイビーの爽やかさを感じさせるカラーリング…是非、この春夏のトレンドであるマリンスタイルに合わせて持ってもらいたい雰囲気に仕上がっています。

lomoboston1

▲子供っぽくなりすぎない色味なのでオトナの女性にも

実は、今回のエディションカラーLomo’Instant Bostonの原案が上がったのは昨年のクラウドファンディングプロジェクト立ち上げ時のことだったそう。

最終的には初回生産版のカラーバリエーションに加わることはなかったのですが、プロジェクトページに掲載された写真を見た方々からのご要望が多く、この度新エディションとして発売が決定しました。

また、Lomo’Instant Bostonには新しいアクセサリーのLomo’Instant Splitzer(ロモインスタント スプリッツァー)が付属しています。

lomoboston2

▲Lomo’Instant Splitzerがついてますますクリエイティブなカメラに!

Lomo’Instant Splitzerをレンズに被せることで、2枚の写真をスライスして混ぜ合わせたかのような不思議な多重露光写真を撮影可能。

自由自在に露光する範囲、角度を調節することができるので、異なる景色を融合させてワンショットに収めるなど、ワンランク上の多重露光写真をお楽しみいただけます。

lomoboston3

▲ワンランク上の多重露光写真にチャレンジ

lomoboston3

▲友達2人の顔を左右でミックスすることもできますよ

それにしても、プロジェクトページからのリクエストという、なんともクラウドファンディングっぽいエピソードから製品化が決まったこちらのBoston Edition。

そんな展開が起きてしまうところも、クラウドファンディングのおもしろさですよね。

lomoboston1
3月に入りぐっと暖かさを感じる今日この頃。

クリエイティブな被写体を求めて、スプリッツァー付きのLomo’Instant Bostonと一緒に春の街に飛び出してみるのはいかが???

【Lomo’Instant Boston】

価格:¥18,426(税抜)

スペック:

  • 使用フィルム:FUJIFILM Instax miniフィルム
  • 露光サイズ:42×64 mm
  • シャッタースピード:1/125s、B(バルブ)
  • 露出補正:+2/-2
  • 絞り:f/8、f/11、f/16、f/22、f/32
  • フィルム排出機構:モーター制御
  • 内蔵フラッシュガイドナンバー:9
  • フラッシュモード:自動発光モード、強制OFFモード
  • 使用電池:単四アルカリ乾電池4本
  • レンズ焦点距離:48mm(35mmフルサイズ換算27mm)
  • 最短撮影距離:0.4m
  • 撮影距離設定:0.4m – 0.9m、1m – 無限遠
  • フィルター径:37mm
  • 三脚:使用可能
  • ケーブルレリーズ:使用可能
  • 多重露光撮影:可能

【関連記事】

世界で一番クリエイティブなインスタントカメラ『Lomo’Instant』がやってきたよ

アジア初の展示会出展!写真映像の祭典「CP+ 2015」のロモグラフィーブースに行ってきた