CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

誰でもかんたんに、クラウドファンディングを始められるようになりました。

March 12, 2015

News

続きを読む
誰でもかんたんに、クラウドファンディングを始められるようになりました。

このたび、プロジェクトオーナーがCAMPFIREのサイト上で、かんたんにプロジェクトを作成・編集して直接投稿できるシステムとルールの単純化をリリースいたしました。

 

direct1

 

直接投稿システム

 

クリエイティブなアイデアに共感と資金を集めるためのプロジェクトページを、プロジェクトオーナー自身が作成・編集して投稿できるシステム『直接投稿システム』をリリースしました。

このシステムを使うことで、誰でもかんたんによりスピーディにクラウドファンディングのプロジェクトを始めることが可能になります。申請後に従来よりも単純化された審査基準を満たしたプロジェクトがプラットフォーム上に公開されます。

 

▶▶▶プロジェクトを作る URL http://camp-fire.jp/proposals/readyfor

 

■誰でも

 

・20歳以上で日本国内の住所、電話番号、本人名義の銀行口座および公的機関が発行している身分証もしくは学生証を持っている方なら誰でもプロジェクトの公開が可能です。

・プロジェクトの目的とリターンには関連性が必要です。

・プロジェクトはアート・音楽・映像・映画など19種類のクリエイティブなカテゴリのいずれかに当てはまる必要があります。

 

■かんたんに

 

・目標金額は500円から

目標金額を500円から設定できるようになりました。

・募集期間は1日から

募集期間を1日〜80日の間で設定できるようになりました。

・リターンの設定金額が自由に

500円から最大300万円までの価格幅でリターンを設定できるようになりました。

 

■よりスピーディに

 

・投稿から公開までは最短で3日

直接投稿システムでプロジェクトを申請してから審査にかかるのは約3日。よりスピーディにプロジェクトを公開することが可能です。

※土日祝日年末年始を除きます

※プロジェクトの申請の混雑状況によって前後する場合があります

・たったの14日間で資金が手元に

プロジェクトがサクセスして募集期間が終了後、お手元に資金が届くまでは最短で14日間です。

 

■もちろん無料です

 

プロジェクトの作成・申請・公開は無料です。

従来通り、公開後、募集期間内に目標金額の100%を超えた場合(SUCCESS)”のみ”支援総額の20%がCAMPFIREの手数料(決済手数料は弊社負担)として発生します。

 

 

さっそくプロジェクトを作るには?

 

プロジェクトの投稿にはCAMPFIREのユーザー登録が必要です。

ログイン後、CAMPFIREのトップページ【プロジェクトを始める】リンクからプロジェクトを作ることができます。

 

▶▶▶プロジェクトを作る URL http://camp-fire.jp/proposals/readyfor

 

direct2

 

▲まずはプロジェクトのタイトルを入力してプロジェクトを作り始めます。

 

 

1タイトル

direct3

 

▲プロジェクトのタイトル、キャプション、カテゴリー、目標金額、募集終了日を入力します。

※ 目標金額を500円から設定できるようになりました

※ 募集期間を1日〜80日間の間で設定できるようになりました

 

2動画・概要

direct4

 

▲プロジェクトをビジュアルでイメージしてもらうためのメイン画像をアップロードします。メイン画像は必須項目です。プロジェクトの内容を伝える概要には、画像や動画を埋め込むことが可能です。

※ メイン画像には推奨サイズと比率があります

 

3リターン

direct5

 

▲プロジェクトを支援してくれた人に提供するリターンを設定します。リターンのお届け予定は必須項目です。メールアドレスや配送先住所の要・不要などを選択します。特定のリターンに限定数を設けることも可能です。

※ リターンの金額を500円〜300万円の間で設定できるようになりました

 

4プロフィール

direct6

 

▲プロジェクトオーナーのプロフィールを設定します。ユーザー名は必須項目です。Twitter認証、Facebookコネクトも可能です。

※ アイコン画像には推奨サイズと比率があります

 

5本人確認

direct7

 

▲プロジェクトオーナーの本人確認のための情報を入力します。

※ 本人確認はプロジェクトの申請ごとに毎回入力する必要があります

 

6申請

direct8

 

▲すべての必須項目の入力が完了すると申請画面に進みます。確認事項のチェックボックスをひと通り確認したら、プロジェクトの申請が可能になります。申請後審査を通過するとプロジェクトを公開できます。

※ 審査にかかるのは約3日(土日祝日年末年始を除く)です

 

7公開

direct9

 

▲審査を通過するとプロジェクトの公開が可能になります。プロジェクトオーナーの任意のタイミングでプロジェクトを公開することができます。

 

CAMPFIREはこれからも、クラウドファンディングのマーケット拡大のために、ルールの簡略化をはかりサービスの利便性を高めて参ります。

 

引き続きクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREをよろしくお願いいたします。