CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

沖縄で”夏フェス開き”!? D.I.Y無料野外フェスODD LANDが先陣を切って二日間開催

2015年4月2日

News

続きを読む
沖縄で”夏フェス開き”!? D.I.Y無料野外フェスODD LANDが先陣を切って二日間開催

新年度に突入し東京では桜も散り始めた頃だが、

なんと…二週間後に沖縄で最速の夏フェスが開催される。

――その名は『ODD LAND』。

開催日は2015年4月18日(土)、19日(日)。

場所は沖縄市コザ運動公園 闘牛場周辺だ。

沖縄で先陣を切って夏フェスが封切り…しかも無料開催!

oddland1

沖縄の海開きは3月末と全国で最速。今回初めて開催される『ODD LAND』は最速の夏フェスなのだ。

つまりは、”夏フェス開き”されるというわけだ。4ステージおよび1DJエリア。出演アーティストは100以上。

飲食やショップ・ライブアートなどのブース数もおよそ100店舗。

また、夜になるとダンスフロアーが出現し、22:00から翌朝6:00まで野外で踊り続けられる。

このボリュームでなんと無料開催なのだ。無料だからこそ今まで知らなかったバンドや文化とも出会いが生まれやすい。

音楽のジャンルは主にパンクやロックを中心とし、メタル、フォーク、トラディショナルミュージック、レゲエ、SKA、ガレージ、オルタナ、弾き語り等、さまざまなバンドが出演予定。

二日間だけ奇妙な国が出現

oddland2

▲夜の部も情報解禁!

「昔話で聞いた移動遊園地やサーカスのような、どこか怪しげでいて、なんだか愉快な、まるで現実世界からおとぎの国に足を踏み入れてしまったような野外音楽フェスティバルを目指します。」(オフィシャルサイトより)

『ODD LAND』とは”奇妙な国”という意味だ。

オフィシャルサイトのビジュアルからも怪しげなサーカスのような雰囲気が伝わってくる。

この不思議な世界に迷いこんで、いち早い夏フェスを沖縄で味わってみるのはいかがだろうか。

【D.I.Yフェスティバル – ODD LAND – 】

開催日:2015年4月18日(土)、19日(日)
時間:正午頃〜
会場:沖縄市コザ運動公園 闘牛場周辺
住所:沖縄県沖縄市諸見里2-1

出演:100以上のアーティストが出場(詳しくはこちら)
出店:およそ100店舗
料金:無料
http://cxhx6.com/odd/shop.html

(Last Update:2016年9月12日)