CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

これから日本で流行りそう!登山にはない魅力がたっぷりの「ロングトレイル」って?

2015年7月2日

News

続きを読む
これから日本で流行りそう!登山にはない魅力がたっぷりの「ロングトレイル」って?

ロングトレイルを知っていますか?

「登山」は基本的には頂上を目指すもので、ときには数千メートルを登る過酷な挑戦になることもあります。
一方「トレイル」は必ずしも頂上を目指すことを目的とせず、長い距離の自然の道を進んでいくアクティビティ。

高度を求めない分、植生が豊かで美しい景色に出会える半面、多様な自然環境・多くの危険な動物と遭遇する危険もあるのがトレイルなんだそうです。

ちなみに、最近よく耳にする「トレイルランニング」はアップダウンのある山道を走るランニング。

最近は日本でも「トレイルランニング」を楽しんでいる人が増えたので、「トレイル」も少し馴染みのある言葉になってきたかもしれません。

longtrail1

一般的なトレイルランニングでは数十キロを走るのに対して、ロングトレイルで挑戦する距離はなんと数千キロ!

今回のプロジェクトは、海外の有名トレイルコースで、聖地ともいわれる『ジョン・ミューアトレイル』をロングトレイルハイカーの齊藤正史さんが訪ね、その魅力を動画で伝えるというものです。

lomgtrail2

プロジェクトには齊藤さんのこんな願いが込められています。

アウトドアが好きな方だけでなく、普段自然に触れない方にもこのチャレンジを通し、興味を持っていただけたらと考えています。

自然の中で、必要最小限の物を持ち歩く生活は、不必要な物を抱えながら生活している現代人に何が必要なのかを感じる機会になると思います。このチャレンジへの興味が自然への興味に繋がり、自然への愛着になる。

その愛着心が自然保護に繋がれば・・・・その皆さんの1歩に繋がれば幸いです。

longtrail3

現状、日本ではロングトレイルはまだまだマイナーなジャンルです。

山形にロングトレイルのコースをつくることも視野に入れたこのビッグプロジェクトがサクセスすると、私たちにもチャレンジできるあらたなアウトドアの楽しみが生まれるかもしれません。

ジョン・ミューアトレイルの手作り動画を含む10,000円のリターンで、まずはその魅力をじっくり体験してみるのはいかがですか?

(Last Update:2016年9月12日)