CAMPFIRE MAGAZINE

挑戦者の声なき声を、小さな火を灯しつづけるCAMPFIREのオウンドメディア

映画

Tagged

News

続きを読む
「演劇と女の世界」。ロックな女、山田佳奈の描くカルチャーミックス
異色の経歴、□字ックの山田佳奈 レコード会社を退職し、2010年に劇団を立ち上げ、各賞を受賞し実績を上げてきた山田佳奈さん。学生時代には白塗りテクノバンドを経験した彼女は、演劇の世界でもロックに生きる。 ーレコード会社を退職して、演劇の世界...
歴史好き必見【江戸の町にタイムスリップ!】〜VRを使って、江戸時代の東京に時間旅行♩〜
今やスマートフォンに声をかけるだけで「欲しい情報」を集められる程発展した、私たちの “暮らし” 。 教科書に乗っているような昔の人々の暮らしは到底想像しがたいですよね。 今回紹介するプロジェクトは、発展しすぎて「昔」...
世界に羽ばたく低予算インディペンデント映画、『下衆の愛』の作り方 <後編>
セコくて、狡くて、自己チューなのに、なぜか憎めない。映画を愛し、映画に溺れ、映画の現場でしか生きられない一風変わった人々──。 内田英治監督の新作『下衆の愛』が描くのは、業界の底辺に生きるそんな愛すべきロクデナシたちだ。 主人公のゲス男を演...
gesunoai_zenpen_0
セコくて、狡くて、自己チューなのに、なぜか憎めない。映画を愛し、映画に溺れ、映画の現場でしか生きられない一風変わった人々──。 内田英治監督の新作『下衆の愛』が描くのは、業界の底辺に生きるそんな愛すべきロクデナシたちだ。 主人公のゲス男を演...
hachioji_1
八王子は『機動警察パトレイバー』の人型ロボット・イングラムが製造された地、ということをご存知でしょうか? そんなゆかりの地、八王子で11月7日(土)8日(日)に開催される「8はちアソビ」にて、イングラムが出動します! 八王子の街中で、ポップ...
キューバ社会に生きる音楽家の素顔に迫った映画『Cu-Bop』その舞台裏 vol.4
公開以来、自主制作映画としては異例の大ヒットを続けている『Cu-Bop』。 写真家/ライターとして20年間キューバに通い続けてきた高橋慎一さんがビデオと寝袋持参で現地ミュージシャンの家に泊まり込み、激変する社会の中で揺れる音楽家の素顔に迫っ...
キューバ社会に生きる音楽家の素顔に迫った映画『Cu-Bop』その舞台裏 vol.3
公開以来、自主制作映画としては異例の大ヒットを続けている『Cu-Bop』。 写真家/ライターとして20年間キューバに通い続けてきた高橋慎一さんがビデオと寝袋持参で現地ミュージシャンの家に泊まり込み、激変する社会の中で揺れる音楽家の素顔に迫っ...
morimovie2_2_0
10月3日(土)から10月4日(日)の朝にかけてオールナイトで開催される、野外映画フェス『夜空と交差する森の映画祭』。 舞台となるのは、その名の通り”夜の森”。2年目となる今年は、埼玉県のフォレストサンズ長瀞から、約...
morimovie2_1_0
10月3日(土)から10月4日(日)の朝にかけてオールナイトで開催される、野外映画フェス『夜空と交差する森の映画祭』。 舞台となるのは、その名の通り”夜の森”。2年目となる今年は、埼玉県のフォレストサンズ長瀞から、約...
キューバ社会に生きる音楽家の素顔に迫った映画『Cu-Bop』その舞台裏 vol.2
公開以来、自主制作映画としては異例の大ヒットを続けている『Cu-Bop』。 写真家/ライターとして20年間キューバに通い続けてきた高橋慎一さんがビデオと寝袋持参で現地ミュージシャンの家に泊まり込み、激変する社会の中で揺れる音楽家の素顔に迫っ...
キューバ社会に生きる音楽家の素顔に迫った映画『Cu-Bop』その舞台裏 vol.1
54年ぶりにアメリカとの国交を回復したキューバ。『Cu-Bop』は、カリブ海に浮かぶこの“世界最高の音楽大国”の変わりゆく素顔を切り取った、異色のドキュメンタリーだ。 今年2月には日本での公開に先立って、ロサンゼルスで開かれた「PAN AF...
eiga4sen_0
今年も夏がやって来ました。海に花火にBBQ!楽しみなことが多い反面、早くも暑さに負けてはいませんか? 今回ご紹介するのは「元気をもらえる」映画!ストーリーが魅力的なのはもちろんのこと、これらの4作品は全てCAMPFIRE生まれです。監督・役...
プロが挑む地方発インディペンデント映画『なつやすみの巨匠』の舞台裏を語る<後編>
「おまえば、女優にしちゃる!」 そんな博多弁の台詞がみずみずしい映画『なつやすみの巨匠』(7月11日公開)は、10歳の少年が経験する“ひと夏の恋の物語”だ。 舞台は博多湾に浮かぶ小さな離島・能古島(のこのしま)。父親から古いビデオカメラを譲...
プロが挑む地方発インディペンデント映画『なつやすみの巨匠』の舞台裏を語る<前編>
「おまえば、女優にしちゃる!」 そんな博多弁の台詞がみずみずしい映画『なつやすみの巨匠』(7月11日公開)は、10歳の少年が経験する“ひと夏の恋の物語”だ。 舞台は博多湾に浮かぶ小さな離島・能古島(のこのしま)。父親から古いビデオカメラを譲...
0629fmf_0
2015年10月3日(土)から10月4日(日)の朝にかけて、山梨県 白州・尾白の森名水公園「べるが」にて開催される日本初の野外映画フェス 「夜空と交差する森の映画祭」。 第1弾ラインナップにティム・バートン監督によるファンタジー映画 「ビッ...